HOME
ありがとうグッズ
ありがとう戦略

ありがとう講演会
ありがとう美術館
清水英雄プロフィール
 経営者・経営幹部の〈人間力〉向上育成に情熱を傾けながら、
「ありがとう」の成功法則で講演・研修に天命を燃やし続けている。
早稲田大学大学院社会学修士課程修了。「十勝ワインの池田町」を育て上げた丸谷金保(まるたにかねやす)元参議院議員国会担当秘書、脳力開発・情勢判断学の創始者城野宏(じょうのひろし)先生の城野経済研究所脳力開発主任講師を歴任し、株式会社ヒューマンウェア研究所を創立。現在に至る。
 人間教育、企業経営指導に情熱を傾け、自ら率いる「ありがとう志経営フォーラム(戦略社長大学)」「表現道富士山秀峰塾」「情勢判断学会」等から、逸材の経営者・経営幹部を多数輩出。輝ける21世紀の経営環境、感性あふれる表現力豊かな人づくりに邁進している。
 元氣エネルギーを噴出する「ありがとう講演」は人の心を引きつける言霊に満ちたオンリーワン講演。

主な著書
「詩集 ありがとう」
「ありがとうヒューマンウェアパスポート」
「『ありがとう』戦略」
「ツキを呼ぶ言葉『ありがとう』の成功法則」
(「ありがとうの感動経営」改訂版)
「商売繁盛 ありがとう」
「お母さんありがとう」
「ありがとう人間大好き学」
「ありがとう」(英語・中国語)
「ありがとうのえほん」
「城野宏の教え」
「清水英雄の『元氣』の選択」
「ありがとう二十四節氣」
「ありがとう歳時記」
「励まして励まされて ありがとう」
「何百のありがとう 何千のありがとう」
「ピンチはチャンスだ 人生はドラマだ」
「現代の行動学―脳力開発―」
「人生に勝ちグセをつけろ」
日々の氣づきをうながす
「ありがとうカレンダー」
「日めくりありがとう」
ビデオ・CD・DVD
「清水英雄のダイナミックKOTODAMA言霊朗読CD」
「感動ライブ塾!ありがとうございます。お元氣様。言霊の法則」(CD・DVD)


「ピンチはチャンスだ ありがとう」(ビデオ)
「エグゼクティブ脳力開発」(ビデオ)
 他多数。


藤崎 ひろみ
 ブログ「藤崎ひろみのありがとうの扉」

 短大卒業後、大手企業内の教育インストラクターとして、業務推進・意識改革を目的とした営業・社員教育に携わる。
その経験をステップに人間の潜在能力・魅力を引き出すことを戦略に定め、その教育に使命感を燃やす。研修・講演・企画・ありがとう志経営フォーラム事務局長・プロモーション・秘書・執筆など幅広く活動。心理学、コーチングをベースとしたありがとうのコミュニケーション研修を実施し、職場の活性化・業績向上に成果を上げている。人間力向上、スキルを支えるあり方・生き方にフォーカスし、魅力的な人づくりをサポート。その爽やかな指導には定評がある
。ヒューマンウェア研究所取締役。株式会社ユニバーサル・コミュニケーションズ社長。厚生労働省認定・産業カウンセラー。全国の商工会議所・青年会議所・各種団体・学校において講演実績多数。

講演テーマ
 「ホスピタリティのみがき方」 
 「会社を強くする戦略思考」
 「商売繁盛の言葉マネジメント術」
 「ありがとうで千客万来」
 「職場のメンタルヘルス対策」
 「美徳を引き出す魅力学」 他


土手 ゆか里


 大学在学中より人間教育の世界に触れ、ありがとうモチベーターの道を志す。平和都市広島から「ありがとう」を発信すべく「ありがとう人間力開発塾」等を主宰。ありがとう・脳力開発・ビジネスマナーDiscプログラム等を中心とした企業研修・講演・執筆などに幅広く活躍している。株式会社ヒューマンウェア研究所取締役・所長秘書・有限会社ハートウェア社長。広島ありがとうの会事務局長。

講演テーマ
 「ありがとうの心」
 「ありがとうは最高のマナー」
 「ありがとうで輝いて」他

近江 清


 富山県高岡市を中心に展開するフォー・シーズン・ズグループ代表。ありがとうインターナショナル理事長。
 「8番らーめん」のフランチャイズ店をはじめ、食で元氣を提供。「私たちは『ありがとう』を発信するサービスリーダーとして、世界の平和に貢献します。」をグループ理念に、「世界ありがとう食生活貢献企業」を目指し、多店舗化に挑戦するとともに「高岡ありがとうの会」を発足。会社に、社会に「現状打破・明元素・有賀燈」の嵐を起こしている。幹部を経営に参画させ、進歩発展・現状打破経営者に育成。志を同じくする「元氣人」を世の中に一人でも多く送り出そうと日々奮闘中。

著書「元氣人参上」

講演テーマ
 「元氣人参上」
 「ありがとうの感動経営」他


〒164-0002 東京都中野区上高田3-5-10
TEL 03-3386-5731 FAX 03-3386-5975


copyright(C) 1999-2005 HUMANWARE all right reserved.
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。